新ベストナインプロ野球

読み
シンベストナインプロヤキュウ
欧文表記
NEW BEST-NINE BASEBALL
パッケージ表記
新ベストナインプロ野球
タイトル画面表記
New Best-Nine baseball
別表記
-

ID000702800

雑誌ID-

発売元アスキー

開発元?

対応機種FM-7

価格(テープ)-

(5.25D)6,800円(×1) 

(3.5D)6,800円(×1) 2017902

価格備考-

ジャンルスポーツ(野球)

発売年月1985/11?

オリジナル機種?

作者薗部博之

移植者?

使用音源PSG

ジョイスティック-

マウス-

必要機器-

『Oh!FM』紹介号1985年12月号

『ログイン』紹介号-

プログラム掲載誌-

エミュレーター動作
XM7
EM7(Windows)?
EM7(TOWNS)?

「ベストナインプロ野球」のパワーアップ版。今作はパシフィックリーグも加わり、12球団で楽しめるようになりました。もちろんゲームバランスも調整されているようです。

私は前作は未経験で、こちらのほうをプレイしたのですが、満足できるレヴェルには達していませんでした。確かに、それまでの野球シミュレーションとは比較にならないほどの出来ではありました。しかし、延長戦がない、ヒット・バイ・ピッチがない、三盗が成功しにくい、風の影響がない、登録選手数が少ない、選手の怪我による欠場がない、といった試合やペナントレースに欲しかった要素が欠けていたのが残念でした。また、投高打低になりやすいなど、シミュレートの甘さも気になりましたね。

それでも、記録が残り、実際にペナントレースを展開できるというシステムはやはり画期的で、十分魅力でした。FMの野球ゲームの中では一番遊び込んだ作品でしょう。

    MEMO

  • マニュアルの発行日は1985年11月1日。ただしソフトの発売日とはズレがあると思われる。

Random Access

パッケージ画像
タイトル画面
画面-1
画面-2
公開日:
2007年06月21日
更新日:
2011年09月21日