BPS

カテゴリー
ソフトハウス
ID
5101
読み
ビーピーエス
欧文表記
BPS
別表記
-

1983年8月設立。BPSとはBullet-Proof Softwareの略で、直訳すると「修正を許さないソフト」、つまりバグのない完璧なソフトを、ということから名付けたそうです。それまでは全く無名のソフトハウスでしたが、1984年に「ザ・ブラックオニキス」であっという間にパソコンゲーム界を席捲。 “彗星の如く”という表現がピッタリの登場のしかたでした。

当初の中心人物は、ヘンク・ブラウァー・ロジャース氏とコンラッド・龍弥・小沢氏。2人はハワイ大学で卓球を通じて知り合い、ロジャース氏が小沢氏に「Dungeons&Dragons」の面白さを教え、これが後の「ザ・ブラックオニキス」につながっていきます。彼らが日本に来たのは、ロジャース氏の実家が山梨県甲府市で宝石商を営んでいたためで、日本にも「D&D」などのロールプレイを伝えたいという思いがあったそうです。

なお、「ブラックオニキス」シリーズに登場するウツロの街は、当時のBPSの所在地だった神奈川県横浜市神奈川区にある内路という地名から採ったようです。



公開日:
2007年06月21日
更新日:
2015年12月23日