フラッピー

読み
フラッピー
欧文表記
FLAPPY
パッケージ表記
FLAPPY
タイトル画面表記
FLAPPY
別表記
-

ID330300600

雑誌ID-

発売元デービーソフト

開発元デービーソフト

対応機種FM-7

価格(テープ)4,500円(×1) F2-G0101

(5.25D)6,800円(×1) 

(3.5D)6,800円(×1) 

価格備考-

ジャンルアクション

発売年月1984/?

オリジナル機種X1

作者吉田裕治、小幡明

移植者?

使用音源PSG

ジョイスティック-

マウス-

必要機器-

『Oh!FM』紹介号1984年07月号

『ログイン』紹介号-

プログラム掲載誌-

エミュレーター動作
XM7
EM7(Windows)
EM7(TOWNS)

全200面に及ぶ、パズルの要素を含んだアクションゲーム。「ロードランナー」の影響か、この頃はステージの多さを売り物にしたアクション+パズルゲームが続出しました。この「フラッピー」もその一つなのですが、作者によると「ペンゴ」に影響を受けたそうです。またフラッピーのキャラクターは、プレリードッグがモデルだということです。

ゲームディザイン、グラフィックス、サウンドなどは悪くないと思います。ただ問題は、難易度の高さ。FM-7特有のキー操作のしにくさも手伝って、容易にクリアーできないゲームになってしまっています。せめて最初のほうは易しいステージを並べて欲しかったのですが、『200面の中でも最上級の難易度を誇る』(『Oh!FM』)というステージを第2面に置いたのはなぜなのでしょう? 私はここで挫折しました。後にダンプリストを覗き見てパスワードを見つけることができましたが、プレイする意欲はすでに萎えていました。

Random Access

パッケージ画像
タイトル画面
画面-1
画面-2
公開日:
2007年06月21日
更新日:
2008年06月06日