LOADING...

Oh!FM-7

CATEGORY
SOFTWARE

HGPLAY

    home
  • Oh!FM
  • history
  • 1987年
  • パッケージ画像

概要


BASICを拡張し、標準のPLAY文より高機能なコマンドを持つMMLが使えるようになるプログラム。HGは「ハイグレード」を表わすそうです。

FM音源3チャネル+SSG3チャネルの6声の演奏が可能。テンポやヴォリュームの相対指定ができ、ディチューンをかけたり、アクセントの付加なども行なえます。また、PCM音の再生にも対応しています。

『Oh!FM』1987年10月号に掲載のほか、「FMサークル プログラムサービス」の第1号第2号にも収録。なお、FM-7/NEW7/77/77L4ではFM音源カードが必要となります。

タイトルデータ


読み/カナ
エイチジープレイ
読み/ローマ字
eichijî purei
欧文表記
HGPLAY
パッケージ表記
-
画面表記
-
別表記
-
キャッチフレーズ
-

詳細データ


発売ブランド
-
開発元
-
開発協力
-
ライセンス元
-
発表形態
市販プログラムリスト掲載[雑誌]
発表年月日
1987年9月
対応機種
FM-8
FM-7
NEW7
FM-77
77L4
77L2
77AV
AV40
AV20
40EX
20EX
40SX
メディア
TAPE
5.25D
3.5D
3.5DD
8D
ROM
BUB
ジャンル
音楽
ジャンル/サブ
-
タグ
オリジナル機種
FM-7
作者
Tarosa
移植者
-
使用スクリーンモード
-
使用音源
FM音源
ジョイスティック
-
マウス
-
必要システム
-
必要機器
FM音源カード
付属品
-

エミュレーター動作


XM7
(正常動作)
eFM7
?(未確認)
EM7
?(未確認)
EM7 [FM TOWNS版]
?(未確認)

コンピレーション収録


関連ソフトウェア


公開日
2022年02月20日
更新日
2022年02月20日
公開日
2022年02月20日
更新日
2022年02月20日